« 時間を意識するということ | トップページ | イケメンのこと »

ドラ吉(仮)のこと(5)

帰ってきたドラ吉シリーズ。


Pa0_0059

今まで画龍点睛を欠いていたドラ吉(仮)でしたが、

Pa0_0055

こんな眼が作られて

Pa0_0068

こんな感じになりました!
…こっちをじっと見つめています。

ドラ吉さん、何か仰りたいことでもあるのですか?
「背中を見てみろ」

ドラ吉さんの背中ですか?

Pa0_0069

おわっ!茂がのっかってるー。

茂は、アトリエのマスコット的存在のハリネズミです。
でも柔らかいのでよく枕やクッションとして美研人たちに使われています。
茂は自分では動けない生き物ですが、その癒し効果で人間を幻惑して利用することで、移動を果たします。

ドラ吉を制作中の巨匠Yが茂を抱きかかえながら作業していて、二匹の交流を図っていたようです。

ドラ吉もどんどん完成に近づいてきましたね。




ドラ吉と茂のファンの方、クリックをよろしくお願いします。

Banner_02_2







ソフィア祭まで残りあとわずか…。そろそろ倒れる人が出ないか心配です。
というか自分が倒れました。あひゃひゃひゃ(壊)。

|

« 時間を意識するということ | トップページ | イケメンのこと »

動物園制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457512/8534108

この記事へのトラックバック一覧です: ドラ吉(仮)のこと(5):

« 時間を意識するということ | トップページ | イケメンのこと »