« ドラ吉(仮)のこと(4) | トップページ | ドラ吉(仮)のこと(5) »

時間を意識するということ

ソフィア祭が近づいてくるにつれ、上智内は少しそわそわした感じになってきました。
とは言え、関係ない人にとっては関係ない行事。秋休み、と別称されることからもそのことが伺えます。

秋といえば、推薦や帰国子女の入試はそろそろはじまる頃でしょうか。
一般入試組だと、まだもう少し時間がありますね。

受験生のこの時期に何をしていたか、もうおぼろげにしか覚えていませんが、模試でミスしたところを重点的に復習したり、使い慣れたテキストとか参考書を繰り返しやっていたような気がします。
「時間がないよー」とか「もう一足飛びに入試日になってしまえ」とか焦ってしまいがちですが、実は入試まで夏休みと同じかそれ以上の時間があったりします。
落ち着いて、投げやりにならず、着実に時を過ごしてみてください。

さて今回は見ていると時間を忘れてしまう、ペンギンたちのお話。

前回まだ彩色途中でカモメかアヒルのようだったペン太(仮)でしたが

Pa0_0036

立派なペンギンになりました。

Pa0_0052

びゅーん。
…また乾燥中に一人遊びをしてしまいました。

Pa0_0047

ペンギンたちの現状はこんな感じです。
あともう一羽作る予定…。
名前はヘキサ(仮)とかでしょうか。

ところで、私にとって「ペンギンブラック」はターナーのアクリルガッシュ2色。

Pa0_0045

ウルトラマリンとジェットブラックです。
4:6から3:7くらいで混色しています。

そういえば、この子も同じ色で彩色しました。

T03

美研の造形師である巨匠Yから「その色で良んじゃねー」とGOが出ないと完成できないので、まあ巨匠の趣味ですね。




クリックをよろしくお願いします。

Banner_02_2








この前のお昼休みに、美研にスウェーデンからの留学生が見学に来てくれました。
まだ入るかどうか未定なようですが、とてもかわいい人だったので目の保養になりました。
美人さんはマイナスイオンでも発しているのでしょうか。

|

« ドラ吉(仮)のこと(4) | トップページ | ドラ吉(仮)のこと(5) »

動物園制作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457512/8446976

この記事へのトラックバック一覧です: 時間を意識するということ:

» 小論文の書き方を学ぶ-㈱スキルマーク [小論文の書き方]
小論文を受験科目に課されているみなさん、どのように対策されていますか? 学校の先生は、誤字脱字しかみてくれない、予備校では、講師の先生になかなか質問できない、 小論文の参考書を読んでも、上手く書くことができない、当社は、そんな悩みをもっている受験生のみなさんをお助けします。 推薦入試、AO入試、国立2次対策のお役立てください。 ... [続きを読む]

受信: 2007年10月20日 (土) 17時41分

« ドラ吉(仮)のこと(4) | トップページ | ドラ吉(仮)のこと(5) »